CODE

STORKのショートコードをJINでも使う方法【WordPressテーマ載せ替え】

【お悩み】
「ブログのテーマをSTORKからJINに載せ替えたいけど、これまで使ってたショートコードも使いたいなぁ…」

こんなお悩みを解決します!

 

こんにちは、ショーヘーです。

先日、人気のWordPressテーマ『STORK』から、これまた人気沸騰中のテーマ『JIN』に載せ替える機会がありました。

その時もともとSTORKで使っていたショートコードをJINでも使えるようにしたので、そのソースコードをノンプログラマーの方向けにご紹介します。

(Twitterでライク下さったみなさん、ありがとうございました!)

ちなみに今回使えるようにした機能はこちら↓

[box class=”pink_box” title=”STORKから移植した項目”]

  • 補足説明ボックス
  • 注意事項ボックス
  • 関連記事の呼び出し
  • 吹き出し
  • ボックスデザイン

[/box]

STORKのショートコードの中で最もよく使われる5機能をJINに移植しました。

それでは、早速いってみましょう!

STORKのshortcode.phpをJINのfunctions.phpに移植する

移植用PHPソースコード

↑コピペの際は『view row』をクリックすれば全文が表示されます。

このコードをコピーしたら、JINをインストールしたサイトの管理画面を開き、【外観 > テーマの編集 > functions.php】の最後から2行目の下にペーストしてください。

@set_site_transient( ‘update_themes’, null ); //最後から2行目

←ココです!

?> //最終行

ちなみに元々のコードはSTORKテーマフォルダ内の【library > shortcode.php】にあります。

ボタンやカラム表示も移植したい方はこの shortcode.php からどうぞ!

移植したショートコード用のcssを設定する

移植用CSSソースコード

PHPの移植ができたら、STORKのテーマフォルダ > library > css > shortcode.cssの中身をコピーし、上記のコードを一番下に追加してください。

(ここは全文を載せられないので、上記のshortcode.cssの中身を見てくださいね!
jstork.zipフォルダを解凍すれば、そのすぐ直下にlibraryフォルダがあります。)

その後、WordPress管理画面の【外観 > カスタマイズ> 追加css】に記述すれば準備完了です!

これで見た目もそのままに、STORKのショートコードが使えるようになりました。

このブログも『JIN』を使ってますので、例をSTORK用ソースコードを移植させた事例としてのせておきますね!

 

—–以下、ショートコード例—–

[aside type=”normal”]
【補足情報】
元ファイルはSTORKテーマフォルダ内の【library > css > shortcode.css】です。
[/aside]

[aside type=”warning”]
【注意事項】
JINでキレイに表示するため、7行目〜13行目と191〜195行目を追加しています。
[/aside]

[voice icon=”https://showtaki.com/wp-content/uploads/2018/07/shohei-3.png” name=”ショーヘー1″ type=”l”]これでJINでもSTORKの吹き出しが使えるぞ![/voice]

[voice icon=”https://showtaki.com/wp-content/uploads/2018/07/shohei-3.png” name=”ショーヘー2″ type=”r”]ワーイ![/voice]

[box class=”blue_box” title=”これもSTORKのボックスです”]
ちなみに記事にショートコードを追加するときは『AddQuicktag』プラグインが便利です。
記事入力画面でプルダウン選択でショートコードを利用できるようになります。
STORKのAddQuicktag用ソースコードもここから追加しときましょう↓
https://open-cage.com/stork/document/shortcode/#AddQuicktags
[/box]

[kanren postid=”373″]
WordPressの関連記事ならこちらもオススメ!

—–ショートコード例おわり—–

こんな感じですd( ̄  ̄)

 

まとめ

お疲れ様でした!簡単でしたよね?

STORKは、ブログ界に『手軽さとオシャレの両立』を持ち込んでくれたレジェンドテーマです。

そしてJINは必要な機能はすべて満たしつつ、ノンプログラマーでもやりたいことができるように作られてる究極の親切テーマです。

2つとも素晴らしいテーマなので、片方しか使えないのはもったいない!

両方のいいところを上手く使って、快適な執筆ライフを送りましょう。

それでは〜!

【ウェブのお悩み受け付け中】

ブログやサイトのお悩み相談を無料で受け付けてます。

  • 調べてもよく分からない
  • こんなことできる方法ないかな

と思ったら、Twitterからお気軽にご質問ください( ^ω^ )

@showheyohtaki

できるだけ問題箇所のキャプチャをつけて@ツイートしていただけると答えやすいです。

お待ちしておりますー!