from Garage

小さな挑戦が 未来を変える

伸びシロサロンに入って鬱寸前から復活した話

更新日:

INTEREST LIFE

こんにちは!最近絶好調のショーへーです。

ちょっと自分の行いを見直して、「アウトプットが足りてねぇ!」と思ったので、今日から1週間『毎日ブログ更新』にチャレンジすることにしました。

「ブログめんどいよ〜。Twitterの方が楽だよ〜。」

と思いつつも、これから僕と同じような道を辿る方のために、僕の軌跡を残しとこうと思います。

それでは、記念すべき1記事目。

チャレンジのスタートは、今の僕の絶好調を支えてくれている『伸びシロサロン』についてです。

僕は比喩でも何でもなく、伸びサロに人生救われました。

その経緯を、心からの敬意を込めてご紹介したいと思います。

それでは、行ってみましょう!

軽い自己紹介

ちょっと本題に入る前に、初めましての方もいらっしゃると思いますので、少しだけ自己紹介を。


フリーWebディレクター/ビジネスプランナーの27歳。24歳でWebエンジニアに転職→26歳でフリーランス本格始動。『相手の立場になって考える』をモットーにお仕事してたら、9ヶ月で月収7桁をこえてました。今はWeb制作・企業さま向けビジネス提案・自分の事業創りで生きてます。これまでのノウハウや思考法を中心に呟きます。

ハイ、Twitterのプロフ文を丸っとコピペです。手抜きですみませんw

一言でまとめると、「Webエンジニアとしてフリーランスになり、今はそのスキルをベースに色々やってます」です。

3年ほど前にエンジニアに転職しまして、去年から本格的にフリーランスになりました。

そしてプロフ文の中で「9ヶ月で月収7桁を越えた」と書いてますが、実はその前の2ヶ月の月収は、ほぼゼロでした。

なぜかというと、鬱っぽくなってたから。

(病院に行かなかったので、本当に鬱だったかはわかりません。ただ一日中あたまが働かず、会う人みんなに「眠そう」と言われてました。)

ちょっと仕事のしすぎで、2018年2月のはじめに急にコードが読めなくなりました。

それまでの3年間で最高3徹とかもしましたが、どんな激務をこなしてもそんなこと一度もなかったので、この時は本当に焦りました。

コードらしきものが書いてあるのは分かるけど、それがどういう意味なのか全くわからない...。

「今日はゆっくり過ごせば、明日には治るだろ」と思いましたが、翌日も一緒でした。

ここから、僕にとって長い長い『暗黒の2ヶ月間』が始まりました。

ちなみにこうなる前までは、毎日バリバリコード書いてて、フリーランスとしての月収は50万〜100万くらいでした。

それがゼロになる恐怖は、本当に凄まじかったです。

 

復活のきっかけ

『暗黒の2ヶ月間』は、友達が支えてくれました。

タイ人ハーフで鬼の優しさを持つユーキくん、ありがとう。

他にも感謝してる人は大勢いるので、この時期のことはまた別の機会にじっくり書こうと思います。

 

まぁとにかく『暗黒の2ヶ月間』を乗り越え、4月の初めになんとかニュートラルな状態に戻ったわけです。

ようやく精神的にプラマイゼロ。

ただ、もう一度エンジニアとして頑張る気力はどうしても湧きませんでした。

「これからの人生、どうしよう...。」

途方に暮れつつ、TwitterとWiiUのスマブラくらいしかやることがない日々を送ってました。

終わってる笑

 

そんなある日、よくTwitterで絡ませてもらってる『ライティングの鬼神』、名もなきライターさんがこんなツイートされてるのを見かけました。

すいません、正確には僕が見たのはこのツイートじゃないですw

名もさんのツイート量が多すぎて、発掘をあきらめました笑

ただ、こんな感じの「伸びしろサロン楽しいよ!」ってツイートを見たんですよね。

ちょっと前に、エンジニア仲間&タイ仲間でもあるマナブさんがスポンサーに、ユーヘーさんもメンバーになってたのを知ってたので、軽い気持ちで入りました。

この決断が、本当に大正解でしたね。

名もさん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

ポジティブな言葉しか飛び交わない空間、『伸びシロサロン』

あと、僕が伸びサロに入ったもう一つの理由に、主催者のキャプテン・ジャックさんがスマブラDXのプロだと知ってたってのもありました。

スマブラが大好きなんですよ、僕。

『暗黒の2ヶ月間』の1/3は、スマブラやって過ごしました笑

なので

「知り合いが大勢いるし、みんな楽しいって言ってるし、ちょっと入ってみるか」

「ジャックさんとスマブラの話でもできたらいいな〜」

くらいの、本当に軽い気持ちで入ったんです。

だって入会前のサロン説明にも『CaptainJack ファンクラブ』って書いてあったしw

 

そ・う・し・た・ら!

 

いざ伸びサロに入ってみると、周りはブロガーさんだらけでした。

あれ...?スマブラの話してる人がいない...w

でも、コレが良かったんですよ。

周りはめちゃくちゃやる気溢れるブロガーさんばかりで、ジャックさんの口グセである『オッケーイ!』『伸びシロですねぇ!』『素晴らCJ!』といったポジティブな言葉で溢れてました。

ジャックさん本人も「いつ寝てるの?」って思うくらい頻繁に現れて、丁寧にコメントしながらこれらの言葉を言いまくってました笑

 

サロンメンバーの中には初心者ブロガーの方も多くて、

  • 本業のあいまに、時間を見つけて記事を書きはじめた
  • 主婦をされながらブログを頑張ってる

という方も大勢いらっしゃいました。

僕は『人が大勢いる空間』が苦手なので、ただ見てただけなんですけど、、。

でも、こういう方々の頑張ってる姿を見ながら『ポジティブな言葉の滝』を浴びてるだけで、少しずつ気持ちが前向きになっていったんです。

「みなさんの応援のおかげでブログにスポンサーがつきました!ありがとうございました!」

「まだWordPressの使い方もよくわかってませんが、今日からブログ頑張ってみようと思います!よろしくお願いします!」

「伸びシロですねぇ!」

こんな言葉が1日中流れてました。今も流れてますw

どなたも、自分の好きなことをするため、思い描く理想の人生のため、思いきって挑戦しようという『チャレンジ精神』をお持ちでした。

 

「あーエンジニアはもう卒業したい。でもエンジニア以外に食ってけそうな道もないし...。この先の人生どうすっかー。」

と途方にくれていた僕も、この『ポジティブの滝』攻撃により

「まぁエンジニアも完全未経験からのスタートだったしな...。またゼロから頑張ってみるか!

って思えるようになったんです。

全然会話に入れてませんけど、今もちゃんと見て元気もらってます。本当にありがとうございますm(_ _)m

 

あとは『伸びサロ内に流れてる情報自体が超有益だった』ことと、『ジャックさんの経歴が僕の挫折どころじゃなかった』ってのも、やる気が出た要因の1つですね。

伸びサロをただの『ポジティブオッケーイ集団』だと思ったら大間違いです。

 

サロン内には、noteのブームやスポンサー純広告など、ブログにまつわる業界動向をいち早く察知して結果をのこしてる方々が大勢いらっしゃいました。

また、ライティングスキルにまつわる情報交換の場としてもめちゃくちゃ優秀です。

完全に『アーリーアダプターの集まり』『生きた情報を交換できる場所』として機能しています。

この熱に当てられるなというほうが無理です。

 

また『ジャックさんの経歴』については、、まぁジャックさんのプロフィールをご覧ください。

33歳にして、すでに普通の人の5回分は生きてます笑

キャプテン・ジャックさんのプロフィール

この経歴と比べたら、「エンジニアができなくなったくらいでなんだよw」と思わざるを得ませんでした(゚ω゚)

 

こうした様々な刺激をうけて、以前から自分が一番得意で「ここだけやれたらいいのに...」と感じていた『Webディレクター』に振り切ると決めました。

完全に自分で手を動かして開発することをやめる覚悟を決めました。

自分にとってはめちゃくちゃ勇気がいる決断でしたが、『ゼロからやり直す』と決めたので、もう迷いませんでした。

手を動かすことをやめる代わりに、それまで大事にしてきた『ポリシー』をより強く意識してお仕事したところ、4/1〜5/15までの1.5ヶ月で売上350万円を達成することができました。

その方法も、以下のnoteで公開しています。(350円の有料です)

1.5ヶ月で売上350万を達成したクライアントの探し方【フリーランス向け】

 

2月〜3月の僕がこれを聞いたらどう思うでしょうね。きっと信じないと思います笑

それくらい目が死んでたので。

僕にもう一度チャレンジ精神を取り戻させてくれて、ついでに大きな自信まで与えてくれた『伸びシロサロン』。

実はサロン内でも一度お礼をお伝えしてるんですが、主催のジャックさんと、そしてサロンメンバーの皆さんに、改めてお礼をお伝えたいと思います。

本当にありがとうございました!( ^ω^ )

 

 

まとめ:伸びシロサロン、すごいよ!!

語彙力...!笑

まぁ、それもこれから伸びサロを見てれば自然と改善されていくでしょう。

また、僕は不運にも友達の結婚式とカブってしまい不参加の予定なんですが(泣)、『ジャックナイト』なる祭りが6/23(土)に開催されます!

(詳細はこちらから↑)

『〜純広告への誘い〜』ってサブタイトルの通り、ブロガーさんとスポンサーさんのマッチングがコンセプトの祭りです。

たぶんこの日もいろんなシンデレラストーリーが生まれるんだろうなぁ...。

というか、そういう『目に見える利益』抜きで考えても、必ずいい刺激になるので 6/23 の夜あいてる方はとりあえず参加をオススメします。

自宅でゴロゴロするより間違いなく有益な時間になりますので!

きっと一回目は大成功で、すぐ「次回はバンコク開催!」という流れになるはずなので(笑)、その時は僕も必ず参加します。

楽しみだな〜バンコク開催w

 

それでは、最後までお読み下さりありがとうございました!!

-INTEREST, LIFE

Copyright© from Garage , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.